飲食店やって時短要請協力金をもらいたい

 東京都は飲食店への時短要請協力金で現状4万円/日の支給があり、これが6万円/日になるそうだ。これって見方を変えるとメッチャ儲かる。

 例えば利益率10%とし、協力金で6万円もらえるとすると、1杯1,000円のラーメンなら600杯を売り上げると6万円の利益となる。人件費や家賃、諸経費などはラーメン代に含んでいるものとする。ラーメンを600杯売らなくても金が手に入るということ。

 自粛要請でただでさえお客さんが少ないのだから、ここは素直に時短で協力金もらった方が徳だ。